午前1時のレモネード

翌朝の化粧ノリより、夜更かしの楽しさが大事。

よく道を訊かれるようになった不思議。

f:id:reni025:20170620123704j:image

最近道を歩いていると、よく声を掛けられるようになった。

これ、ちょっと自分の中では不思議なことで。

元々私はセールスを断るのも罪悪感を覚えるので「最初から話しかけるなオーラ」を常に出している。実際にほとんどの人にそれはちゃんと伝わっているらしいし、そうしてビラやティッシュ配りは華麗にスルーする女だ。

 

それなのに声を掛けられるのは今のところ下記のパターン。

  • 生命保険の営業ウーマン勧誘
  • ナンパっぽい何か
  • 純粋に道を訊きたい方々

私としては全て最初は「道を訊きたい人」かなと思って対処しているので、勧誘の類だと少し萎える。

まあ生保の方々の「爽やかで素敵な美人さんがいたので声を掛けたくて!」なんてリップトークは、お世辞と分かっていても喜んでヘラヘラしてしまうのだけど。

 

何にせよ、よく声を掛けられるようになったということは、何となく声を掛けやすくなったということなのかなぁ。

久しぶりに喋った方に「なんだか痩せたし明るくなったね、可愛くなった」と言われたり、ほぼ初対面の方に「見た目は華がありつつ落ち着きもあるので、そこは間違いなくあなたの武器です!」なんて言われたりするこの頃。

うーん。早めの夏バテで痩せてさっぱりした。そういうことなのかな?

 

ただ個人的には、気持ちが現職から次へ向かいつつある、次を見据えて前を向きつつあるからだと思いたい。

希望を持ってキラキラしてる女子は可愛い!みたいな。なんて調子に乗りすぎかな。

と言いつつ、次はまだ「見据えて」いるだけで決まってはいないし、現職は吹っ切れつつあるけどまだ「辞めます」とは言えない。

そんな板挟みで内心はぐるんぐるんしているのだけど、見た目にはプラスの反映がされているならまぁそれでもいいか。

 

でもこの調子でいけば、現職からの解放が確定すれば全力で心からの笑顔を振りまくすごい美人になれるんでは?なんて。

今は自分に優しくすることばかりで必死なので、人に優しくなりたい。

一応今だって、道は知ってる道を訊かれたら答えるけどね。

ただ声を掛けられるかどうかはさておき、何となくハッピーなオーラを出している人になれたらいい。

 

 

だからどうか早く次の面接の案内をください!!!(えっ)

ちゃんとその日休みを取れるのかとか、何日後に面接が組まれるのかとか、それによって生まれる面接までの心の余裕を持てる日数とか、考えすぎて心配になってきたのでお願いしますほんとうに!!!

心境としては受験生だった頃みたいに、もう「受かってそこの一員になる」前提で未来を考え始めている。入試と違って日時が固定じゃないなら、どうか、どうか早く運命の日を教えてください…という気持ち。うおお。

 

偉い方々の日程調整なので時間が掛かるんだろうことは頭では分かっているのだけど、待つだけの身では後回しにされてるんじゃないよね?って被害妄想も芽生えてきたりするわけで。

現職のことを考えるときと転職のことを考えるときで、思考回路とテンションに振れ幅がありすぎて我ながらびっくりするし、振れ幅にそろそろ酔いそうなので何卒。

死にそうな顔をしているのかハッピーな顔をしているのか、自分では分からない転職活動中の第二新卒でした。

期間限定マウントレーニアまとめてみた(2014年〜)。

f:id:reni025:20170608195536j:image

出掛け先で、車の中で、ちょっとコーヒーが飲みたいなって時。

100円のコンビニコーヒーでもいいけれど、ちょっと甘いのとか、カフェラテが飲みたい。淹れるのも今日は面倒だし。

 

そんな時にわたしは、スーパーからコンビニ、薬局までわりとどこにも売っている強い味方。マウントレーニアにお世話になります。

貧乏舌と言われるかもしれないけど、安定しておいしいよねマウントレーニア。いいんだ、違いは分からないけど経済的な女に私はなる。

何よりも「期間限定フレーバーの豊富さ」が好きで、シーズンごとに楽しみにしてます。というか、私がマウントレーニアを買うときはほぼそちら。実はレギュラーシリーズ飲んだこと、片手くらいしかない。気がする。

そして安い。100円ちょっとでちょっと凝ったフレーバー付きのコーヒーが買える。もう安いスーパーを見つけるとまとめ買いしてます。

 

スターバックスあたりも似たようなチルドカップ商品はあるけど、若干置いてあるところが少ない。そしてやっぱり高いので、ごくたま〜の贅沢です。

期間限定フレーバーも毎回一応買うんですけど、オサレかつ凝りすぎてて「〇〇の味…する…?」ってことが多いのです。最近だとマシュマロの味とかね、よく分かんなかった。

あとは単純に個人的な好みの問題で、甘いのが好きなんです。スタバはやっぱりコーヒーが主役。フレーバーは本当に香るだけ。

一方マウントレーニアのフレーバー付きは甘い。フレーバーシロップの味しかしないレベル、だがそれがいい

 

そんなマウントレーニア期間限定フレーバー。今年もまた夏フレーバーが出ました。

と、いうのをメルマガで知りました。

何のきっかけで登録したのかもはやさっぱり記憶にないけれど、ずっと新商品発売を私に教えてくれるので、登録解除せずに受け取り続けているメルマガです。

しかし毎年期間限定フレーバー出るけど、毎年似たようなの出てる気がするなー。そういえば新商品発売のメールだけは消さずに昔から残してるなー。比べられるかなー。

 

と思ってメールボックスでソートをかけたら、そこそこ情報が集まっちゃいました。

というわけでどこかにいるかもしれないマウントレーニア期間限定シリーズ好き同志のために、ここ3年程度の各シーズンフレーバーをまとめてみます。

これ好きだったわ!〇年前かよ!など、一緒に懐かしんでもらえれば幸いですー。

まずは2014年夏から。機種変更したのが2014年春シリーズ出た後だったっぽいので、中途半端ですがここからです!

 

 

2014年夏・メープル&バニララテ

f:id:reni025:20170608195554j:image

2014.6.10発売。

バニラフレーバーが好きなので、きゃっきゃしながら飲んでいた気がします。

コーヒーにメープルの組み合わせがあまり好きじゃないんですが、メープルの香ばしさをバニラの甘さが上回るのでこれはアリでした。

 

2014年秋・モカチーノ

f:id:reni025:20170608195627j:image

2014.8.26発売。

これ、異様にハマっていた記憶があります。大学の近くのスーパーでまとめ買いして、一時期課題のお供は常にこれ。冷蔵庫に数本とか置いてました。

要はシナモン風味のカフェモカなんですけど、チョコレートの風味とほんのりしたシナモン、こんなに合うんだー。そして私この組み合わせ好きなんだー。と発見したフレーバーでした。

 

2014年冬・カフェショコラ

f:id:reni025:20170608195754j:image

2014.12.2発売。

買っていた記憶はあるんですけど、だいたいカフェモカです…よね…?

ハズレじゃないので買うんですが、「何この組み合わせ気になる!」ってフレーバーではないです。買ってたんですが。

 

2015年春・キャラメルナッツ

f:id:reni025:20170608195840j:image

2015.3.3発売。

写真を見て 「うん?」と思ったんですが、これだけは全く記憶がない。

単純にナッツフレーバーのコーヒーが好きじゃないのでスルーしてただけな気がしますが。ナッツ系のお菓子を合わせるのはむしろ好きなので、自分の嗜好が謎。

 

2015年夏・キャラメルバニラ

f:id:reni025:20170608200020j:image

2015.6.30発売。

引き続きバニラフレーバーですが、昨年のメープルをキャラメルにチェンジです。

コーヒーにキャラメルの組み合わせは好きなので、好きなバニラも加わり個人的には鬼に金棒です。モカチーノと同列の、ストックを作るハマりようでした。

 

2015年秋・メープルラテwithマロン

f:id:reni025:20170608200121j:image

2015.9.1発売。

こちらもあまり記憶がない部類。おそらくまたも個人的な嗜好のせいです。

メープルもマロンもスイーツとしては好きなんですが、コーヒーのフレーバーとしては違うかなーとあまり手を出さなかったような。

 

2015年冬・カフェココア

f:id:reni025:20170608200212j:image

2015.12.1発売。 

名前とパッケージは違いますが2014年とほぼ同じものなはず。

味の差はおそらく私には分からないですね。飲み比べたい。

 

2016年春・バニラモカ

f:id:reni025:20170608200245j:image

2016.3.1発売。

これもかなり飲んでました。2日に1回くらいのペース。

要はバニラとチョコレートですよね。甘味×甘味。これ以上はないんじゃない?という甘さ、だが私はそれが好き。だってどっちも好きだから。なかなかの個人的ヒットでした。

 

2016年夏・マカダミアナッツモカ

f:id:reni025:20170608200410j:image

2016.7.1発売。

こちらもナッツ系フレーバーなので、あまり手出しはしていなかったような。

マカダミアナッツとチョコレートの組み合わせ自体は好きなんですけどね。夏にさらっと飲むにはナッツは違うなーとあんまり飲んでなかったです。

 

2016年秋・キャラメル&メープル

f:id:reni025:20170608200516j:image

2016.8.30発売。

こちらは見かけた記憶がほとんどない。私の食指が動かないのでスルーしてただけかもしれませんが。

メープル×コーヒーを好きになれればきっと世界は広がるんだろうな。

 

2016年冬・ココアカプチーノ

f:id:reni025:20170608200711j:image

2016.11.15発売。

コーヒー×ココアに若干の変化球。シナモンを加えたカプチーノです。 

これは「組み合わせ的にはモカチーノと同じでは?!」と割と嬉々として買っていた記憶があります。モカチーノそのものではなかったけれど、おいしかったです。確か。

 

2017年春・オランジュモカ

f:id:reni025:20170608200820j:image

2017.2.28発売。

オレンジとチョコレートの組み合わせが好きな私にとってはかなり心惹かれたフレーバー。コーヒーが組み合わされてもおいしかったです。

ストックを作るほどではないにしても、見かけたらとりあえず買っていました。

 

2017年夏・塩バニララテ

f:id:reni025:20170608200936j:image

2017.6.6発売。

新発売の夏フレーバーです。バニラも塩バニラも好きなのでありがたい。

ただ「バニラ単体だとなんだか弱い?」と少し感じてしまったので、バニラは今まで通りチョコレートなりキャラメルなりと組み合わせた方がいいのかもしれないと感じました。あっさりさっぱり、と言えばそうなんですが。

 

春シリーズまとめ(2015〜2017)

f:id:reni025:20170608203948j:image

春はあんまりフレーバーの統一性ないですね。去年と今年はモカ系なのと、パッケージが黄色〜オレンジ系なくらい。

傾向は違いますが、去年のバニラモカ・今年のオランジュモカはどちらも好きでしたね。でも強いて言えばバニラモカ派。 

 

 

夏シリーズまとめ(2014〜2017)

f:id:reni025:20170608203956j:image

夏はわりとフレーバーの統一性ありますね。印象通り夏はバニラ系が多め。青パッケージと合わせやすいのかな。

この中なら個人的には2015年のキャラメルバニラがNo.1でした。

 

 

秋シリーズまとめ(2014〜2016)

f:id:reni025:20170608204103j:image

秋はメープル多めですね。そして茶色系のパッケージ。こちらは普段のマウントレーニアパッケージと何となく雰囲気が似てるので、あんまり限定感ないかも。

何度も書きましたが個人的にコーヒー×メープルの組み合わせがそんなに好きじゃないので、この中なら2015年のモカチーノがダントツで好きでした。

 

 

冬シリーズ(2014〜2016)

f:id:reni025:20170608204116j:image

冬、どうした。ってくらいここらは代わり映えしない。毎年安定のコーヒー×ココアですね。

個人的には普通に好きな鉄板の組み合わせなんですけど、いつも「これカフェモカじゃないのか…?」という思いが頭を過ぎって新鮮さを感じられないので、実はなかなかあえては飲んでないシリーズです。

 

 

リッチシリーズ

このへんはそもそもお店で見かける率が低めなのと、見かけても安めの期間限定買っちゃうのでほぼ飲めてないです。

なので基本ノーコメントですが、画像は見つけたので上げてみますー。

 

2015年夏〜リッチカフェショコラ

f:id:reni025:20170608203306j:image

2015.7.21発売。

 

2015年冬〜リッチキャラメルマキアート

f:id:reni025:20170608203309j:image

2015.11.10発売。

 

2016年春〜ラテ・ド・ショコラ

f:id:reni025:20170608203319j:image

2016.3.8発売。

 

2016年夏〜ラテ・ド・キャラメル

f:id:reni025:20170608203330j:image

2016.6.7発売。

 

2016年秋〜ラテ・ド・ショコラ

f:id:reni025:20170608203344j:image

2016.9.27発売。

 

2017年冬〜ラテ・ド・キャラメル

f:id:reni025:20170608203352j:image 

2017.1.31発売。

 

まとめ画像

f:id:reni025:20170608204028j:image

途中から「ラテ・ド〜」なんちゃらというシリーズ化。

ちなみにお気付きでしょうか、だいたいこのシリーズはショコラとキャラメルが交互に出ているだけである。

それでも塩を加えたりナッツ風味を加えたりトリュフ風を装ったり、あの手この手で差別化してますね。この執念は尊敬できる。

 

 

ということで、私のメールボックスに眠っていた期間限定マウントレーニア情報まとめでした。

誰得感半端ないな!と思うので、どうかどこかにいてくれ同志!

マウントレーニアおいしいよ。というまとめ兼布教よ成功しろ。ではでは。

今だけは世間体も気にします。

f:id:reni025:20170616165019j:image

ということで、記事をいくつか一時的に下書きに下げました。

主に退職を検討する系のネガティブめなエントリーが対象です。

 

理由は転職活動が進むにあたって、万が一の身バレを防ぐためです。

個人的には、ネガティブな記事だって同じことで悩む人の救いになるかもしれないと思うので残したいんです。

自分の思考回路の足跡にもなるし、削除はしたくないです。

ただこんな辺境のブログでもいつどこで検索に捕まるか知れないのなら、仕事の辞めたさを書き綴った記事なんていうマイナスになりかねない情報は結果がはっきりするまででも隠しておきたいのです。秘匿とかズルでなく、戦略的撤退です。これも。

 

もし状況が固まったり落ち着きそうなら、これから先に生まれるかもしれない、同じようなことで迷える人々のためにもひっそり戻していきたいと思います。

ありがたいことにスターをいただいた記事もいくつかあります。見てくれる方、見てくれた方が少しでもいるなら、消してしまいたくはないのです。

というお知らせでした。

 

このところネガティブなことしか言っていなかったこのブログですが、なぜか読者の方が増えていて嬉しいです。

いつも辺境の地を訪問してくださってありがとうございます。

少しずつ前向きな記事も書けるようになりたいな、なっていけたらいいなと思うので、どうか生温い目で見守ってください。今後とも、どうぞよろしくお願いします。

離れてみたら、話がしたくて放したくなくなった手がありました。

f:id:reni025:20170602004859j:image

「あんた達、夜の散歩に行きなさい」

と、妹のiPhoneのスピーカーから聞こえてきたのは母の声だった。

 

最近ダイエットに勤しんでいる母と妹は、ここのところよく二人で夜のウォーキングに出かけているらしい。

それを今日は私が付き添い役で、私の住む街でも行えとのお達しだった。「ついでにあんたの気分転換にもなるでしょう」とのこと。

妹はもう就活も終わり、暇をしている大学4年生だ。そこへ姉である私が突然に熱を出してとうとう仕事を休んだ。それが一昨日のこと。

そして昨日から、暇してるんだし様子を見てこいとの母の命で、電車で2時間の実家から派遣されてきている。

続きを読む

お世話になってるコンビニの、店員のお姉さんへ。届け、この思い。

f:id:reni025:20170524213206j:image

私の最寄り駅のすぐ近くには、某100円コンビニがある。

元から100円の商品ばかりなのに、時々さらに割引もされているので、私は仕事帰りにそのコンビニでよく朝食を買う。

 

頻度にして2〜3日に1度だから、最低でも週に2回くらいは行く。

それで常連と呼べるのかは怪しいものだけど、「この店員さん久しぶりだな」「この人はいつもいるな」なんて思う時点で、それなりに常連化しつつあるのは確かだと思う。

そのコンビニには、私が高確率でレジを打ってもらうお姉さんがいる。私がコンビニに行く平日19時〜21時頃で、お姉さんを見かけないことはほぼない。

 

続きを読む

様子見のつもりが転職エージェントに登録してしまった件

f:id:reni025:20170529020523j:image

昨日、日曜日が終わる直前。某転職エージェントの登録ページを開いてたんですよ。そのうち登録したいけど、何を入力すれば登録できるのかなーって。

そうしたらプロセスが「会員登録」→「詳細入力」→「確認」→「完了」となっていまして。

「『詳細』って何を打ち込むんだろ、予習して準備したいな。とりあえず入力項目を確認するためにも、詳細の前まで打ち込んで途中で登録やめるか」と思ったんです。

 

 

思ったんですけど。

続きを読む

社会人だけど迷子センターに行きたい。

f:id:reni025:20170528205156j:image

ショッピングモールなんかに存在する迷子センター。もしくは迷子カウンター。

呼び名は施設や地域で様々だと思うけれど、とりあえずそこそこ大きな商業施設であれば設置されているだろう。

 

リアルな迷子として最後に利用したのは、おそらく20年とか前なんだろうけど。

社会人になった今、社会の荒波の中で迷子になっている感(もしくは写真のペンギンのように氷上を漂流して遭難してしまっている感)が、めちゃくちゃ大変ものすごくある。

そんな風に自分を客観視して、今更ながら迷子センターに保護されてえな、と思うのだ。

 

だって迷子センターって素晴らしいよ。

続きを読む