読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

午前1時のレモネード

翌朝の化粧ノリより、夜更かしの楽しさが大事。

若手社会人は「感情」が過労気味なのかも。

仕事がしんどい。若手がそうこぼした時の世間の反応は言われなくても分かってる、よく分かってる知ってる。 そう。わたしのコミュニケーション能力とやる気と根気と体力と知識と発想力、要は社会人として全てが足りてません。時間とPCとの戦いは好きだけど、…

たまには幸せの数だけを数えたい。

早いもので、もう「真夏日」なんて言葉が聞こえてきた。新生活にも慣れる前に、春は今年もまたあっという間に行ってしまいそうだ。 そして春と同じく週末も、これまたすぐにどこかに行ってしまう。新生活にまだ慣れないわたしの、唯一の救いで幸せなのにな。…

僕らはきっとアンカーにも監督にもなれない。

通勤途中、楽しそうに群れる学生たちを見るとイライラすることがよくある。 そして「寝坊しようと自主休講しようと自由だからって楽しそうだなちくしょう、わたしも戻りたい」なんて、目の敵にしたようなことを思う。平日の深夜に騒ぐ同じアパートの学生にち…

「羨ましい」って、後悔と諦めかも。

「隣の芝生は青く見える」とは、昔の人はよく言ったもので。 最近のわたしは、周りの人の芝生は青いどころか花畑くらいによく見えることが多々あるのだけど、それってわたしだけじゃないんだなと正直安心した。

青春じゃなくても、モラトリアムは終わってない。

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。 松の内もとっくに明けて、あけましておめでとうなんて言える時期は過ぎてしまったのですが、新年最初の記事なので許してくださいな。

OLだってJKになれる。そう、ブログならね。

JKもすなる日記といふものを、OLもしてみむとて、するなり。 と、某古典で有名な日記のごとく、わたしもなりきりブログ始めちゃうぞっ☆ というわけでは別になく。 わたしは学生時代、匿名で携帯から回答したはずのアンケートでも「あれってれにこのだよね!…

自分の感情くらい、自分で分かれ。ばかものよ

わたしの口癖は「なんか」だ。 大学時代、課題として録音した独り言の特徴を分析した時に偶然わかった。無意識のうちに1分に5回くらい言っていた。本当に場繋ぎのために口に出していたこともあるけど、さすがに多すぎた。 それよりも気になったのは、どうし…

井の中の蛙は大海の夢を見るか

少なくともわたしが蛙ならば、井の中というこぢんまりとしながらそれなりに満ち足りた、自分にとって優しい世界で生きていたかった。 10年前までのわたしは間違いなく井の中の蛙だった。小さな田舎町で、自分は勉強も運動もなんでもできる優等生だと思ってい…

はじめまして

星の数ほどあるブログの中から、当ブログへようこそ。 辺鄙なところですが、何か共感していただけることが見つかれば幸いです。